PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車 コーティング用スプレー 再入荷/予約販売! PLEXUS プレクサス 2310円 PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車・コーティング用スプレー PLEXUS プレクサス 洗車・コーティング用スプレー 車用品・バイク用品 車用品 メンテナンス用品 ボディ洗浄・ケア用品 その他 車用品・バイク用品 , 車用品 , メンテナンス用品 , ボディ洗浄・ケア用品 , その他,kuroisa.com,/doughhead7230.html,ワックスコーティングガラスコーティング,2310円,PLEXUSプレクサス,プレクサス,洗車・コーティング用スプレー,PLEXUS,洗車・コーティング用スプレー PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車 コーティング用スプレー 再入荷/予約販売! PLEXUS プレクサス 車用品・バイク用品 , 車用品 , メンテナンス用品 , ボディ洗浄・ケア用品 , その他,kuroisa.com,/doughhead7230.html,ワックスコーティングガラスコーティング,2310円,PLEXUSプレクサス,プレクサス,洗車・コーティング用スプレー,PLEXUS,洗車・コーティング用スプレー 2310円 PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車・コーティング用スプレー PLEXUS プレクサス 洗車・コーティング用スプレー 車用品・バイク用品 車用品 メンテナンス用品 ボディ洗浄・ケア用品 その他

PLEXUSプレクサス 実物 ワックスコーティングガラスコーティング 洗車 コーティング用スプレー 再入荷 予約販売 PLEXUS プレクサス

PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車・コーティング用スプレー PLEXUS プレクサス 洗車・コーティング用スプレー

2310円

PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車・コーティング用スプレー PLEXUS プレクサス 洗車・コーティング用スプレー





■商品概要
容量:198g

■詳細説明
■厳しい検査基準をクリア
プレクサスはアメリカで最も厳しい米軍品質検査基準『Fed.Spec.P-P-556』をクリア。その実力は米軍戦闘機のキャノピーの透明度の保護に使用されているほど高いものです。
レース業界ではF1をはじめとする各チームでプレクサスが採用されております。 簡単にきれいになるだけでなく、表面保護まで可能だからです。
車体などのコーティングに使用されるクリアコートがプラスチックなので、プレクサスを使用することでコーティング表面がきれいになり、強力な保護効果によって細かい傷もつきにくくなります。

■全てのプラスチックに使用可能
プラスチックと言っても様々な種類があります。一般的な製品から車体の塗装面やホイールなどで使用されているクリアコートもプラスチックの一種です。
ナビゲーションなどの液晶画面もプラスチック加工が施されています。
プラスチックは非常に傷つきやすい素材です。紙で擦るだけでも傷がつきます。このようなデリケートな部分にもプレクサスは使用できます。

■使い方は簡単!!
スプレーして綿100%の布で拭くだけ。これだけで洗浄・保護・ツヤだしの効果を得られます。
通常の洗車だけでは落とせないようなミクロの汚れもプレクサスの成分が汚れを浮かび上がらせ包み込んで洗浄します。
強力な保護成分は撥水加工を施し、汚れ・静電気を防止し劣化を防ぎます。もちろんプラスチック面を傷から守ります。
ツヤだし成分も配合されているので、綿100%の布で拭き取ればつるつる・ピカピカに仕上がります。

■適合車種
汎用

■商品番号
30007

■JANコード
4582251552027

PLEXUSプレクサス ワックスコーティングガラスコーティング 洗車・コーティング用スプレー PLEXUS プレクサス 洗車・コーティング用スプレー

某自動車のリアスクリーンのメンテナンスに利用しました。経年劣化で薄茶色に変色していましたが、そこそこクリアになり視界もとても良くなりました。取り外しフローリング部屋での作業でしたが、多少床に付着していたのでしょう、ワックス同様に靴下を履いている状況で危うく転倒しそうになりました。注意が必要です。数種類の製品を使ってみましたが、この製品が一番良かった印象です。ボディーにも使えそうなので洗車時に... hellip;続きを読む
油系の汚れは取れますが、水垢系は取れませんでした。この手の商品では高価過ぎかと...。 
ココからあなたの
都道府県を選択!
全国
旅先いい話
家族
地域差・ランキング
グルメ
実録!ご近所トラブル

新着記事

Jタウン研究所

地元の話題

Jタウンチャンネル

Sponsored contents 共同通信PRワイヤー

PAGETOP