いつものところのいつものおでん 天文館


天文館テンパーク通りから一筋入ったところに、

年季の入った和の佇まいと赤いちょうちん。

寒さが厳しいこの季節、やたらと恋しくなるのが

ここ、「いつものところ」です。

 

屋台.jpeg

 

お店に入ると最初に目に付くのが、この屋台。

木の蓋を開けると、おでんがぎっしりなんですが、

あえてまだ注文しない。

 

もろきゅう.jpeg

 

今夜の口開けは、もろきゅう。冬なのに。

冷んやりサクサクが、意外に乙なのです。

 

遅れて出てきた突き出しは

女将のお母さん直伝のかぼちゃの煮物。

ショウガが効いてて、これもまたいける。

 

かぼちゃの煮物.jpeg

 

お次は、胡椒がたっぷり掛かった手羽焼き。

お肉も補給しとかなきゃね。

 

手羽焼.jpeg


では、そろそろお待ちかねのおでん。

大根、玉子、じゃがいもにちくわ。

今宵もしっかり出汁が染んでます。

グラスから立ち上るお湯割りの湯気も幸せそう。

 

おでん.jpeg

 

お湯割り.jpeg

 

いつものところ

鹿児島市東千石町17-17 フラミンゴアパート 1F

TEL 099-223-8778

営業時間/18:00~翌1:00

定休日/水曜日