35年、天神を見続けてきた屋台「清ちゃん」


 

福岡の屋台の中でも老舗、「清ちゃん」。
渡辺通と国体道路の交差点付近です。
「うちは博多大丸と同級生。三越なんてペーペーたい」
とおっしゃる大将、実は鹿児島出身。
とくれば、当然焼酎はくろいさです。
まずは、おでんおまかせ3つ(400円)をつまみながら。

 

福岡の屋台の中でも老舗、「清ちゃん」。

渡辺通と国体道路の交差点付近です。

「うちは博多大丸と同級生。三越なんてペーペーたい」

とおっしゃる大将、実は鹿児島出身。

 

とくれば、当然焼酎はくろいさです。

まずは、おでんおまかせ3つ(400円)をつまみながら。

o0640048011573000753.jpg

寒くなってきたので、くろいさは今季初めてのお湯割です。

 

焼き鳥5本セットは600円。

o0640048011573000754.jpg

 

〆は、やっぱりラーメン(500円)。

o0640048011573000755.jpg

おでん、焼き鳥、ラーメンと、直球すぎる流れ。

でも他にもいろいろメニューあります。

 

これぞ、ザ・博多屋台。

o0640048011573000756.jpg

 

●お店情報

福岡市中央区渡辺通り 紙与天神ビル前

営業時間 19:00~01:00 日月曜休

 

 

 

(おまけ)

この日は、あの酒場詩人「吉田類」さんのイベントでした。

30名のお客様とくろいさを飲む、というもの。

会場となった居酒屋「洗濯船」さんは大盛り上がり。

1Fでは「出待ち」のお客さんがひしめいてました。

さすが、カリスマ!

 

o0448033211573009836.jpg

 

 


大きな地図で見る