薬院「旬彩屋 おく村」


薬院の「おく村」さんです。

薬院の六つ角から薬院駅側ナナメに少し入ったところ、ボンラパスの近く。

天神から歩くと遠いけど、いいお店がたくさん並ぶエリアです。
ご主人が料理を、奥様がフロアを切り盛りされて、家庭的なお店です。

 

まずは、刺身の盛り合わせ(竹:840円)と

黒伊佐錦をロック(400円)で。

 

okumura1.jpg

 

まぐろがとろけます。くろいさがすすみます。

 

フワフワのいかしゅうまいは、3コ入りで530円。

やわらかい~!

 

okumura2.jpg

 

メニューに「きびなご」の文字があったので、即注文。

「きびなごと野菜の天婦羅」(1/2:380円)

焼きものや揚げもののほとんどに、「1/2(ハーフ)」の設定があるので、

少人数でもいろいろ楽しめてうれしい!

カウンター席もあって、一人でも楽しめます。

okumura3.jpg

 

どれも結構ボリュームがあるので、頼みすぎないように注意が必要です。

写真の3品で、十分お腹いっぱいになりました。

黒伊佐錦は、ボトルキープもできるようです(2200円)。

 

●お店情報

旬彩屋 おく村

092-714-1189

福岡市中央区薬院1-11-18

営業時間 17:00~23:30(※10人以上の予約で昼も営業)

定休日 土曜日、正月(12月31日~1月3日まで)


大きな地図で見る